映画日記/記録

“Oh Captain, my Captain!” - 「いまを生きる」( Dead Poets Society / 1989 アメリカ / 監督:ピーター・ウィアー )

「キングダム・オブ・ヘブン」 それでもリドリー・スコットが好き。

KINGDOM OF HEAVEN
2005アメリカ
監督:リドリー・スコット
出演:オーランド・ブルーム リーアム・ニーソン
    ジェレミー・アイアンズ


リドリー・スコット監督作品にしてはなぜかいまいち手に汗握ることもなく。やはり「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズや「アレキサンダー」であの種の戦闘シーンは見慣れた感があるか。


リーアム・ニーソンジェレミー・アイアンズと脇は豪華演技派俳優が固めているだけに、オーランド・ブルームに主役というのは、少々荷が重かったのでは、というのが大作ゆえにより目立つ。


十字軍と相対するイスラムの王を演じるシリアの俳優の風格が素晴しかった。






_