映画日記/記録

“Oh Captain, my Captain!” - 「いまを生きる」( Dead Poets Society / 1989 アメリカ / 監督:ピーター・ウィアー )

「イエスタデイ、ワンスモア」

龍鳳門
2004香港
監督:ジョニー・トー
出演:アンディ・ラウ サミー・チェン



この映画のチラシは去年の秋ごろから映画館にあった気がするが、公開はかなり間をおいて今年。上映期間も短かった。


香港映画特有のものなのかどうなのか、唐突な展開もかなりある。「インファナル・アフェア」シリーズでのアンディ・ラウの演技がとてもよくて、この作品も「ベルベット・レイン」も見に行ったのだった。


香港映画を映画館に見に行くようになったのはつい最近、「インファナル・アフェア」位からで、アンディ・ラウの出演作は多すぎて、デビュー当時のものなど全然知らないのだが。




 
_