映画日記/記録

“Oh Captain, my Captain!” - 「いまを生きる」( Dead Poets Society / 1989 アメリカ / 監督:ピーター・ウィアー )

2009年 アカデミー賞ノミネート

早朝、2009年の第81回アカデミー賞ノミネート作品の速報を一部聞く。


滝田洋二郎監督、本木雅弘主演の「おくりびと」が外国語映画賞にノミネートされたのが大きなニュース。モントリオール世界映画祭でもグランプリを受賞しているが、まさかアカデミー賞ノミネートとは。日本作品の外国語映画賞ノミネートは、2004年の「たそがれ清兵衛」以来5年ぶりだ。ほかのノミネートは、独、仏、オーストリア、イスラエルの作品。


ブラッド・ピット主演の「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」が、作品賞、主演男優賞も含め最多13部門ノミネート。「チェンジリング」でアンジェリーナ・ジョリーも主演女優賞にノミネートされて、2人してノミネートだ。


「ベンジャミン・バトン〜」以外の作品賞ノミネートは、GG賞受賞の「スラムドッグ$ミリオネア」、「ミルク」、「愛を読むひと」、「フロスト×ニクソン」。


GG賞を主演、助演ダブル受賞したケイト・ウィンスレットが、ここでも主演女優賞ノミネート(「愛を読むひと」)。そして、ちょうど現在来日中だというメリル・ストリープが、貫禄の15回目のノミネート(「ダウト あるカトリック学校で」にて主演女優賞に)。


そして、助演男優賞。1年前に亡くなり、ちょうど1年前の今日、その訃報に接することとなってしまったヒース・レジャーが、「ダークナイト」の演技でノミネートされた。


アカデミー賞授賞式は、2月22日(日本時間23日)に行われる。






_