映画日記/記録

“Oh Captain, my Captain!” - 「いまを生きる」( Dead Poets Society / 1989 アメリカ / 監督:ピーター・ウィアー )

「チェ」2部作

第一部「チェ 28歳の革命」(09.2.14)
第二部「チェ 39歳 別れの手紙」(09.2.25)



ゲバラのその最期については歴史上の事実として知られていること、つまり、映画のラストへの心の準備ができている。だからむしろ、“自分の体調のせいで誰かを危険にさらせない”と言うシーンや、馬を殺すシーンのほうが胸に迫る。ベニチオ・デル・トロの演技で見ると、本物のゲバラもこんなことを言ったかもしれない、などとふと想像する。


ロドリゴ・サントロや、フランカ・ポテンテマット・デイモンも短いながら出演。






_

広告を非表示にする