映画日記/記録

“Oh Captain, my Captain!” - 「いまを生きる」( Dead Poets Society / 1989 アメリカ / 監督:ピーター・ウィアー )

2009年11月

11.1 「アニエスの浜辺」「アンナと過ごした4日間」 / 11.4 「パイレーツ・ロック」 / 11.9 「ソウ6」 / 11.11 「スペル」 / 11.14〜15 〈カウリスマキかもめ食堂ナイト〉(オールナイト上映) / 11.18 「地下鉄のザジ〈完全修復ニュープリント版〉」 / 11.23 「アラビアのロレンス〈完全版/ニュー・プリントバージョン〉」 / 11.25 「PUSH 光と闇の能力者」



今月も、見たい作品すべてに足を運べた訳ではないが、かなりいい作品を見にいけたとは思う。アニエス・ヴァルダのドキュメンタリー「アニエスの浜辺」は素晴しかったし、ポーランドのイエジー・スコリモフスキ監督17年ぶりの新作だという「アンナと過ごした4日間」も見た。「パイレーツ・ロック」はおっさんたちがかっこよかったし、ホラー2本も楽しめた。久しぶりにオールナイト上映にも行った。そして、「地下鉄のザジ」「アラビアのロレンス」という、何年経っても何度見ても色褪せない作品を、また見ることができた。






_

広告を非表示にする