読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画日記/記録

“Oh Captain, my Captain!” - 「いまを生きる」( Dead Poets Society / 1989 アメリカ / 監督:ピーター・ウィアー )

「人生はビギナーズ」

Beginners
監督:マイク・ミルズ
出演:ユアン・マクレガー
    クリストファー・プラマー
    メラニー・ロラン



笑いを誘うシーンもあるのに、映画全体がまるで、主人公の悲しみ、ヒロインの悲しみ、近しい人を失う悲しみで包み込まれているかのような、不思議な雰囲気だった。


音の通りのよい空間、という気がした。余計な音はあまりしない。その分、虫の音や、走り出す車の音、靴音などが心地よく聞こえる。


回想シーンでの、主人公オリヴァーの母が愉快(父のことを訊いた幼少時の彼に、母は「あなたFBIなの?」と真顔で訊き返す。「違う」とオリヴァーが言うと、「CIA?」「KGB?」しまいには「BMW?」「PTA?」)(母から撃つ真似をされると、オリヴァーが倒れなければいけないという決まり、など)。






2012.2.22