読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画日記/記録

“Oh Captain, my Captain!” - 「いまを生きる」( Dead Poets Society / 1989 アメリカ / 監督:ピーター・ウィアー )

「万事快調」

TOUT VA BIEN
1972 仏=伊
監督・脚本:ジャン=リュック・ゴダール
       ジャン=ピエール・ゴラン
出演:イヴ・モンタン
    ジェーン・フォンダ



ドールハウスを横から見たようなシーンが面白い。「ライフ・アクアティック」よりも前に、ゴダールが既にやっていたのだ。“「万事快調」を撮るためにイブ・モンタンジェーン・フォンダの役柄を考える”、という冒頭も、ある意味において奇想天外。ゴダールの映画には、つねに驚かされる。


“CMも撮る映画監督”役としてモンタンがカメラの前で話す言葉には、ゴダール自身が重ねられているのか?






2012.5.27

広告を非表示にする