映画日記/記録

“Oh Captain, my Captain!” - 「いまを生きる」( Dead Poets Society / 1989 アメリカ / 監督:ピーター・ウィアー )

俳優 ウルリッヒ・ミューエ

今年のアカデミー外国語映画賞を受賞したドイツ映画「善き人のためのソナタ」主演のウルリッヒ・ミューエが、7月22日に胃がんで亡くなった、という記事を読んだ。54歳だったそうだ。


アカデミー賞に出席した2月の時点で、もう癌だとわかっていという。


善き人のためのソナタ」は、今まで映画で描かれたことのなかったドイツを描き、変化してゆく主人公を演じたウルリッヒ・ミューエが素晴しかった。



合掌






_