映画日記/記録

“Oh Captain, my Captain!” - 「いまを生きる」( Dead Poets Society / 1989 アメリカ / 監督:ピーター・ウィアー )

なんでシャーリズ・セロンかと思ったら。

今日未明、2010FIFAワールドカップ南アフリカの組合せ抽選会が行われ、生中継もあったものの、結局あとになって結果を知った訳だが。


日本はグループE、同組となったのはカメルーン、オランダ、デンマーク…とまぁ、本来ここは 『映画のことしか書かない』 と決めている場所なので、この話はここまでとする。


その組合せ抽選会の映像で知ったが、司会がシャーリズ・セロンだったようで(ちなみにゲストはデヴィッド・ベッカム)。特にサッカー好きなどという話も聞いたことがないが、なぜ、と思ったら、南アフリカ出身だからだった。そういえば、アカデミー主演女優賞をとったあと、南アフリカでは、女の子が生まれるとシャーリズという名前をつける人が急増した、などの話もあったと記憶している。






_