読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画日記/記録

“Oh Captain, my Captain!” - 「いまを生きる」( Dead Poets Society / 1989 アメリカ / 監督:ピーター・ウィアー )

「ホワイトハウス・ダウン」

White House Down

2013 アメリカ

監督:ローランド・エメリッヒ

出演:チャニング・テイタム

    ジェイミー・フォックス

    マギー・ギレンホール

    ジェームズ・ウッズ

    リチャード・ジェンキンス

    ジョーイ・キング

    ジェイソン・クラーク

 

 

ローランド・エメリッヒ監督作品である。

 

人類の危機でもなければ地球滅亡の危機でもない「もうひとりのシェイクスピア」(2011)における、それまでの、人類滅亡の危機専門みたいな特定ジャンル監督、というイメージからの大幅な転換に至極驚き、今後はこれまでとは違った題材の作品も作っていくのかと思ったものだったが、いや、もちろん、この先また、まったく違った作品を作ることも、もしかしたらあるのかもしれないが、とりあえず今回は、いつも通りのローランド・エメリッヒ節である。今回は、ホワイトハウス破壊、アメリカの危機、核戦争の危機。

 

 

2013/8/28